幹事あいさつ

 2022-23年度福島ロータリークラブの幹事を仰せつかりました吉田大樹です。
歴史と伝統のある福島ロータリークラブの幹事として、相良会長をはじめ、会員の皆様の協力を得て、勉強しながら、しっかりと一年間務めたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。
ここ数年、新型コロナウイルスの影響もあり、ロータリークラブの活動が制限されてきました。
そんな中ではありますが、相良会長は原点に立ち返り、親睦活動の活性化に取り組むと決意されています。
 
親睦とは、酒席に限らず、例会、委員会活動、同好会活動、他クラブとの交流等、様々な取り組みを考えております。幹事の役目としまして、会長の意向に沿った形で、福島ロータリークラブの活性化に繋がるような運営を心掛け、皆様と一緒に楽しむことができるといいなと思っています。
一年間、幹事としてロータリー活動する中で、沢山の方とふれ合い、学ばせていただき、自己成長ができる一年にし、今後は、その経験を活かしながら、社会に貢献していきたいと思います。
皆様のご指導、ご鞭撻、そして、一緒に楽しんでいただくことをお願いし、幹事あいさつとさせていただきます。